28problem

三十路1年生の女子、日々のごはん、にっき、つれづれなるままに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本ゲット。

本たち

日曜日に本を仕入れに行ってまいりました。
伊良部先生シリーズの「空中ブランコ」。
前から読んでみたかった「対岸の彼女」。
あとは、好きな女流作家を中心に選んでみました。

そして昨日…
「対岸の彼女」を読み終えてしまいました。所要時間2日。一気に読めたなー。

なんかワタシの心の琴線に触れたのか、自分でも予想外なところで号泣してしまった。

高校生の葵とナナコが夏休みに伊豆のペンションにバイトに行って、
バイトが終わって家に帰る日、ナナコが「帰りたくない」と言い出す。
そこから始まる1ヶ月に渡る放浪の毎日。
迎える最悪の結果。
離れ離れになる2人。
あんなに固く結ばれたはずの友情が、
どこかで結び目が緩みお互いの心の糸が離れていく。

その場面でこれまで読んだ本の中で一番泣いたかも。
なんでだろう?んー。

今日からは山本文緒を読みます。

  1. 2008/02/05(火) 11:01:22|
  2. にっき風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キムチ味噌鍋。 | ホーム | ライブとごはん。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://28problem.blog121.fc2.com/tb.php/63-c092083d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。